買取査定のポイント

査定Webサイトに掲載されている買取品目別の買取価格や、電話やメールなどでの問い合わせにより知ることのできる買取価格は、参考の買取価格であることがほとんどです。実際に自分が鉄道模型を売って手にすることができる金額は、買取店の査定スタッフが現物を細かくチェックして、提示される形になります。多くの場合、参考の買取価格より安い金額が提示されることになります。

買取店により提示される買取価格には、いろいろな要素が影響します。使用品よりは未使用品のほうが査定額はマイナスされにくいですし、傷や汚れのない新品に近い状態であるほど減額はされにくくなるでしょう。また、付属品も提示される買取価格には大きく響くことになり、すべて揃っていなければ買取価格は減額されてしまう可能性大です。

また、売却するタイミングによっても買取価格には変化があります。普通は発売後、期間が経過するほど市場価値は低下していきますが、古いものでもたとえば収集家のあいだで人気があり、入手困難なものでは逆に市場価値が高まり、発売当時の販売価格より高値での売却が実現することもあります。ずっと家の押入れの中で眠っていた鉄道模型が、高額買取対象の商品になっている可能性もあるのです。


◆関連記事◆